12月15日、串間市役所大会議室にて「秋山小学校くしま学発表会」が行われ、約60名の関係者に「串間市活性のためには?」の内容が発表されました。
発表者は、秋山小学校6年生の児童3名。
「書店」「特産物を使用したスイーツ」「イルミネーション」の3つの内容で調べたことのプレゼンテーションが行われ、指定管理者の株式会社海山社中が講評を行いました。
今後、提案内容を取り入れて、商品化・実現化などを目指していく考えです。