道の駅くしま

ようこそ
「まちなか」のオアシスへ

観光情報

自然の観光スポット

都井岬(といみさき)

高鍋藩秋月家によって1697年に設置された藩営牧場の1つが御崎牧(現在の都井岬)で、開設以来今日まで300余年ものあいだ極めて粗放な周年放牧で飼育され、その繁殖は全く自然にまかされていました。

御崎馬は1953年に純粋な日本在来馬として国の天然記念物に指定されました。

野生馬保護協力金 駒止めの門にて、車1台400円、バイク1台100円

開門時間 4~9月:8:30~18:00、10~3月:8:00~17:30

住所 〒888-0221 宮崎県串間市大字大納
アクセス 道の駅より車で約30分(21.6km)
ホームページ https://kushima-city.jp/toi/
都井岬灯台(といみさきとうだい)

宮崎県の最南端に位置し、海の青さと岬の緑に囲まれた、白亜の美しい灯台です。
全国16箇所に参観可能な灯台がありますが、都井岬灯台は九州で唯一の参観可能な灯台です。

【灯台観覧】
大人:300円(中学生以上)
子供:無料(小学生以下)

【参観時間】
3~10月 土日等9:00~17:00 平日9:00~16:30
11~2月 9:00~16:30
※台風等の危険時には、参観できません

住所 〒888-0221 宮崎県串間市大納80-2
アクセス 道の駅より車で約30分(約21km)
ホームページ https://www.tokokai.org/tourlight/tourlight13/
赤池渓谷(あかいけけいこく)

起源は、約2万5000年前におきた、姶良大噴火で発生した入戸(いと)火砕流にさかのぼります。
その時の姶良溶結凝灰岩が川の浸食などによって、滝や甌穴(おうけつ)、柱状節理(ちゅうじょうせつり)の川壁ができました。

【周辺案内】 赤池神社、甌穴(おうけつ)、赤池地区農村公園、大矢取(おおやどり)林木遺伝資源保存林、真萱(まかや)水路橋、四浦林用軌道橋脚跡

住所 〒889-3534 宮崎県串間市大矢取
アクセス 道の駅より車で約18分(約14km)
ホームページ https://kushima-city.jp/sight/out/akaike.html
幸島(こうじま)

幸島は宮崎県南部に位置し、無人島の島です。

ほぼ全域を常緑広葉樹と照葉樹林におおわれており約100匹のニホンザルが生息しています。このニホンザルを含めた幸島全体が『幸島サル生息地』として昭和9年1月22日に国の天然記念物に指定され、日本を代表するニホンザルの生息地として保護されています。

幸島のサルを一躍有名にしたのが『イモ洗いをする行動』でした。
1953年に1頭の小猿がサツマイモについている土を落とすために、小川で洗い始めたところ次第に他のサル達も同じ行動を取るようになりました。

住所 〒889-3311 宮崎県串間市市木
アクセス 道の駅より車で約27分(約20km)
ホームページ https://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/spot/10059
恋ヶ浦(こいがうら)

恋ヶ浦は宮崎県内でも屈指のサーフィンスポットとして人気です。
年間を通じ、良い波の日が多いのも魅力!民宿も近くにあるのでサーフトリップなど長期滞在も可能です。

恋ヶ浦の地名についての由来は諸説ありますが、有力とされる説は鳥羽天皇が、この地より海の彼方の京の方角を望み『都が恋しい』と偲ばれたという説があります。

住所 〒888-0221 宮崎県串間市大納
アクセス 恋ヶ浦サーフポイント
道の駅より車で約23分(約18km)
ホームページ https://kushima-city.jp/koi/

歴史の観光スポット

旧吉松家住宅(きゅうよしまつけじゅうたく)

旧吉松家住宅は、明治から昭和時代にかけての串間の政治・経済に大きく貢献した吉松氏によって大正年間に建築されました。
旧志布志街道沿いにあって、威風堂々とした趣を持つ石塀と表門、当時の繁栄をうかがわせる二棟の白土塀土蔵、大規模な中に接客空間・生活空間・茶室風離れなどを機能的に配し、随所に高度な建築技術、高品質の建築材料を見せる主屋、これらの建築物がバランス良く配置され、良好な状態で今日にまで伝えられてきました。
優れた近代和風建築の粋と、旧吉松家住宅でのみ味わえる風情をゆっくりとご堪能下さい。

入館料:無料
開館時間:AM9:00~PM5:15
休館日:毎週火曜日
*ただし、火曜日が祝日の場合は水曜日が休館日となります。
年末年始(12月29日~1月3日)休館日
*その他、館内整理などのために臨時休館する事があります。

住所 〒888-0001 宮崎県串間市西方5509
アクセス 道の駅より徒歩2分(約170m)
ホームページ http://misakiuma.net/yoshimatsu/yoshimatsu-top.htm
串間神社(くしまじんじゃ)

彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)=山幸彦(やまさちひこ)をご祭神としています。

元々は彦火火出見尊を主祭神として外に十二柱の神々を祀るところから、合わせて『十三所大名神』と称していました。
創建年月は不詳ですが、永禄六年(1563年)には『十三所大名神』として合祀されていたという記録が残されています。

また、秋月氏が藩主となった1587年頃からは、五穀豊穣の祈願所となった神社です。

例祭は「春祭り」と「秋の例大祭」があります。
【春祭り】毎年2月20日 【秋の例大祭】毎年11月13日・14日

住所 〒888-0004 宮崎県串間市串間1410
アクセス 道の駅より車で約6分(約3km)
ホームページ https://kushima-city.jp/sight/look/kushima.html